ネネの記録(1-5)

ネネは最近お友達ができた。
ブログをチェックしてくれている皆様にはお馴染みの
千里さんちの「ぴ」嬢である。
なんてたってお嬢はネネの大先輩であるし、
ぴ嬢としては、我が家を別宅と信じている節があるので
久しぶりに訪れた別宅に、見知らぬネネがいるので
最初は、「え?」って顔をしていたのが面白かった。

ネネの傾向として(といっても1月の半ばから今までの
かなり短いサンプル期間ではあるが!)、
人間への慣れが遅く、ちょっと内弁慶なところがある。
が、ぴ嬢に関しては、興味津々で、取り乱すこともなく
ぴ嬢の鼻ツンツン(鼻をツンツン当てて反応を見ている仕草)にも
全く動じないで、むしろ楽しんでいるようだった。
ぴ嬢も落ちついてネネをスクリーニングし、
どうやらネネはぴ嬢の世界に迎えてもらえた様子。

面白いな。犬の世界の先輩、後輩、新入り、古株、
ノリとソリ、みたいな。笑

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *