ピクニック用の小さいテーブル

最近、NY Philの野外コンサートに行った話はブログにも書いたが、
それに合わせて、ピクニック用の折りたたみテーブルを買った。
Trekologyという会社のポータブルキャンピングサイドテーブルという、
テーブルトップがアルミ出て来ている軽い代物ものである。
サイズは一番小さいサイズで、値段も30ドルちょいぐらい。

なんで買ったかと言えば、
今までのピクニックだと、シートを敷いて、
シートの中央に食べるものを並べて、
それを囲むように人が座る、という格好だったが
犬を連れて行くことにした時点で、
食べ物を犬と同じ高さに奥のは
犬にとってもよくないし、
ひょっとしたら一緒に行く人も衛生面を気にするかもしれないと思ったからだ。

買ってみてどう思ったか、単刀直入に言えば、
「なんでもっと早くに買わなかったんだろう?」
と思ったぐらい、買ってよかった!
なぜか?
テーブルの下に、余分に持参した飲み物や、すぐに出さない食べ物などを
置いて置けるので、スペースが倍になったような気がしたし、
体制的にも腰に負担がかかりにくい(前屈みにならないですむ?)。
もちろん、犬に届く高さではあるけれども、
やっぱりテーブルの上のものは食べちゃいけないって感覚が犬にもあるから
そういう意味でも自制が効いている気がしたし、
トドメとしては、このブルーが、なんかカワイイのである(そこか〜!?)。

唯一の難点を言うなら、テーブルトップをつなげているのが
ゴム紐なところ。
太めのしっかりとしたゴムの張力で成り立っているんだが、
いくらしっかりとしたゴムであっても、ゴムはいつの日かは摩耗して
伸びてしまうから、一生物みたいな感覚での購入はしない方がいいと思う。
けれど、とても単純な作りなので、ゴムが伸びたら、違うゴムで補修というのは
可能性としてありそう。

ピクニック好きの方には、断然お勧めしちゃいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *