日ごろお世話になってるiPhone App

いきなりではあるが、iPhoneのアプリ。
日ごろお世話になっているなあと実感しているアプリのこと、
書いてみようかと思って、カテゴリーまで作ってみた。
どれぐらいの頻度で書くかは責任持てないけれど、
たな卸しみたいに、四半期に一度ぐらい書いてみてもいいかも。

断然お世話になっているアプリの一つに
Scanbot Proというのがあるんです。
はっきり言って、超お役立ちアプリで、オフィスワーク全般、音楽ももちろん含めてお世話になっている。

Scanbot

Scanbot Icon

なにかスキャンしたいものがあったら、そうだな、例えば楽譜?
机の上に置いて、Scanbotのアプリからカメラでパシャッと写す。
データはPDF化されて、メールで送信、iCloudやらDropboxの中の指定のファイル、他のアプリ(iPhoneで使ってるもの、例えばビジネスだったらconcur、OneNoteとか?)色々と保存先が選べる。
画質は、iPhone自体のカメラが悪くないのでバッチリ。
保存する前に、要らない余白なんかもチョイチョイとクロップできるし、とにかく使いやすい。一応、QRとBarコードもスキャンできるらしいけど、ワタシはもっぱら書類をPDF化するのに使ってます。

値段は、いま幾らなのかな?
基本のScanbotは無料なんだけれども、
便利なフィーチャーを追加したScanbot Proは$10とか、1000円とかになるのかな?
基本のアプリを先に使ってから、Proにアップグレードするかどうか決めるのをお勧めします。

Voice Record Pro Icon

Voice Record Pro

Voice Record Proも非常にお世話になっている。iPhoneで録音するときに使うアプリで、色々なフォーマットに変換できるし、色々な送信方法や保存先の選択がある。ちょっとした編集機能がついていて、これが結構便利もの。同じ会社からVoice Record 7っていうのが出てて、このVoice Record Proと機能的には差はなく、アプリのデザインがフラットである点以外に違いがないっていう話だが、どうもユーザーの書き込みなどを見ているとVoice Record Proの方がいいって言っている人がちらほら。個人的にはフラットデザインは見辛い部分も若干あって、Voice Record Proのままでハッピー。

普通に録音するのも便利なんだけれども、出先でメール経由で音源を受け取ったとき、iPhone上でiTunesに保存できないじゃないですか?そういう時、このVoice Record Proに保存しちゃうと、とてもハンドルしやすいのです。広告が煩いなって思われた方は$2.99払ってアップグレードをお勧め。ワタシは広告取っ払いました。$2.99を払う価値のあるアプリだと思います。

最後に、非常にシンプルなアプリですが、メトロノームのアプリ、Tempoはかなり長く使ってます。
iPhoneを最初に買った頃から使ってるんじゃないかな???
画面が見やすいし、途中で落ちたりとか、プログラム自体の問題も出くわしたことないし、
セットリストなんかを作成できて、ざっと全体の曲調の流れをみたりできちゃったりして
何気に憎らしい配慮というか(笑)。

以上、3つのアプリ、お勧めしてみましたー。