Tuesday, 6/19: MAMIKO 3 at B Flat (9pm-11pm)

Hi, all.
Last minute shout-out!
Nobuki, Steve and I will be at B Flat this coming Tuesday,
June 19 from 9pm to 11pm. No cover.
Please come by, and cool down the heat ;)
(heard it will be hot!!)

告知です!
来週の火曜日、夜9時から11時にトライベッカのB Flatで演奏します。
ギターに高免信喜、ベースにスティーブ・ウィップル、そして平麻美子でお届けします。
カバーもないですし、お気軽にお越しください。
美味しいドリンクで涼しく火曜日の夜を過ごしましょう!
(週明けのニューヨークは暑いらしいですよ。)

Tuesday, June 19
from 9pm to 11pm
MAMIKO 3 at B Flat

Mamiko Taira vocal
Nobuki Takamen guitar
Steve Whipple bass

B Flat
277 Church St
(b/t Franklin & White)
New York, NY 10013
212 219 2970

果物は美味しいね

マンゴー、大好きなのである。
ワタシは果物のプロではないが、恐らく、今はマンゴーの季節なんだろう。
近所のグロッサリーでは、マンゴーが3つで5ドルとか、
ケースに10個前後入って
セールだと10ドル、セールじゃなくても14、5ドルといったところ。
(良い感じに熟したマンゴーを軒先に見つけてしまうと
買ってしまって、毎日一個一人で食べてしまうのですよ。)
冷えたマンゴーは美味しい。
ベリー類や柑橘類も大好きだけれども、
パイナップルとマンゴーは、かなり好き。

マンゴーを買ってきたら、自分でカットして食べるわけだけれども
一人で一個独占な上に、誰が咎めるわけではないので、
ワタシはマンゴーはキッチンで
「ながら食い」をする。
切りながら食べる。ひたすら、切っては口に放りこむ。
実にハシタナイとは分かっているけれども、
止められないのである。

で、

もっとハシタナイ展開として、
種の周りの果肉、切れないところ、
あれを、それこそスペアリブとか、
トウモロコシかなんかを食べるような感覚で
かぶりついて食べてしまうんだけれども、
思うに、そこが一番ジューシーで美味しい。
ここを捨てるなんてあり得ない!
ってな。

多分、カットして売ってるお店のスタッフは、
絶対、種の周りを食べながら作業してると思う!
ワタシのように「ながら食い」ができなくても、
種はとっておいて、休憩時間に食べてるに違いない!!

何を力説してるんだ?笑

とにかく

マンゴーの季節です。
みなさん、マンゴー、食べましょう。

と、

全く話しと関係ないですが、
次のライブは、8月に二本。
一本は、8/22の木曜日にMAMIKO 3で
再びTangereenfestでNJに参ります。
二本目は、8/28の水曜日にMAMIKO 2で
トミジャズです。

ひとまず、トミジャズのフライヤーをば。


tomi-mamiko2-august2013