Reminder: No MAMIKO Today at NB (2/14/2011)

This is just a friendly reminder to my supporters: I won’t be at NB Lounge tonight, 2/14.

I kept apologizing in the past few days (lol), but let me repeat…
I am so sorry! AND I truly appreciate your thoughtful messages
and the kindest remarks regarding this schedule change.
I cannot thank enough, and your support means so much to me.

I will be back in the lounge on Monday, February 21 with Nobuki on guitar.
Please come back and show your lovely face to us. I will sing my heart out!

My March schedule is now up. The March will rotate two different duos:
Art/Mamiko and Senri/Mamiko duo. It’ll be a good month :)

Lastly…

    What I do is what I love.
    I do it because I love it.
    I want to be honest musically as well as personally.

      MUSIC = LOVE = HONESTY

    These are key ingredients of who I am.

    Happy Valentine’s Day.



[SCHEDULE]

    Monday, February 21
    from 7:30 PM to 11PM
    @ NB Lounge

    Mamiko Taira (vocal)
    Nobuki Takamen (guitar)


    Monday, February 28
    from 7:30 PM to 11PM
    @ NB Lounge

    Mamiko Taira (vocal)
    Nobuki Takamen (guitar)


    Monday, March 7
    from 7:30 PM to 11PM
    @ NB Lounge

    Mamiko Taira (vocal)
    Senri Oe (piano)


    Monday, March 14
    from 7:30 PM to 11PM
    @ NB Lounge

    Mamiko Taira (vocal)
    Art Hirahara (piano)


    Monday, March 21
    from 7:30 PM to 11PM
    @ NB Lounge

    Mamiko Taira (vocal)
    Senri Oe (piano)


    Monday, March 28
    from 7:30 PM to 11PM
    @ NB Lounge

    Mamiko Taira (vocal)
    Art Hirahara (piano)



NB Lounge at the Lombardy Hotel
111 E56th Street
(bet Park and Lexington)
New York, NY 10022

No Cover, No Minimum




View Larger Map

Update: No music on 2/14 at NB Lounge

This is not the greatest news I can bring you, but here we go… (Japanese entry follows)

Although the schedule has been published on
jazz freepapers like Hot House, web, ML, facebook and such,
I regret to inform you that my gig on February 14 is cancelled.
I was looking forward to sing for you, but the hotel booked the private function on that day.
There is nothing I can do here, but to apologize to whom have planned the night :(

I particularly feel bad to those who were expecting to see Senri.
What I can do is to make up to you in March.
Please come back and check the schedule here on my HP or
you can add your email to my list here: http://mamiko.fanbridge.com

See you on the following Monday, February 21.
Nobuki will return to the lounge 2 weeks in a row.
It will be a fun evening – I guarantee you.



Monday, February 21
from 7:30 PM to 11 PM
at NB Lounge

No Cover, No Minimum

NB Lounge
111 E56th St., New York, NY 10022




View Larger Map


では日本語で、、、

こういうことっていうのは、頻繁には起こらないのですが、
その決して頻繁ではない出来事が、ぐわーん、来週の月曜に当たりまして
本日はそのお知らせです。
来週の月曜日、14日のラウンジは、プライベートのイベントが入りまして
ラウンジが貸切となり、ギグがキャンセルになりました。
ワタシ自身、楽しみにしていたので凹んでます。
でも、それよりもお相手をお願いしていたsenriさんに申し訳ないなーと。
更に、この日は行くよ~と名乗り出てくださっていたお客様に大変申し訳ないです。
本当にごめんなさい。
3月に、是非、この組み合わせはmake upさせて頂きますので
宜しくお願い致します。

ということで、次のラウンジは再来週の21日の月曜日、
高免くんとのデュオです。
高免くんとは、新年会で顔をあわせたっきりですので、
会って演奏するのが楽しみです!
きっと楽しい夜になると思いますので、皆様、気合いれて
遊びにいらしてくださいねっ!

詳細はこちらです。

If we are all worms…

How was your weekend?
Mine became a very relaxing one. (I think that I needed it to be relaxed.)

I went to see a movie in Sat night with SH (The King’s Speech was excellent),
and before the movie, she and I had a quick bite at a Chinese restaurant across the street.
Meal was alright (comforting enough to cheer my stomach up.)
Like any other Chinese restaurant, the wait staff brought us little refreshments.
Mint chocolates marbles and fortune cookies.
Fresh slices of orange would’ve been nicer,
but I needn’t to complain it because I like choco marbles and fortune cookies anyway!

    It’s a US made ritual (or precisely originated in San Francisco by Japanese).
    Even if you are not hungry and have no intention to eat,
    you will open the cookie.
    Yes, you do!
    You can’t resist to crack that little given fortune of yours open
    as you hope to see something good in it.



I have opened a little dainty bag that holds a precious cookie shell in
(or the one that hides a message from… somerewhere we have no idea!),
then, have taken out the cookie of my own.
I can smell the sugar and it tickles my nose.
I wanted to eat the cookie first, and then read the fortune while I eat,
but in some reason, I always feel that isn’t the right order.
It has to be “read” first, then, “eat” the shell.
For this time, again, I couldn’t reverse the order.

“If we are all worms, try to be a glow worm.”

WHAT?

I… uuuuuuuu…’nderstand each vocabulary
and probably understand what that means,
I guess? probably? (maybe not?)

    BTW, do you have any friend who writes this fortune as his/her occupation?
    If so, I beg you to take me to his/her work.
    I am too curious who writes and how s/he writes.


ANYHOW.

I shall sing My Shining Hour tonight to show my
“glow-worm sprit” promised in my fortune.


Monday, February 7
from 7:30 PM to 11PM

Mamiko Taira (vocal)
Toru Dodo (piano)

at NB Lounge
111 E56th Street
(bet Park and Lexington Avenues)
New York, NY 10022

Random daily

Oh, randomness, randomness….



    #0
    Tomorrow, Monday, December 13, I will be at NB Lounge with Nobuki. Starting at 7:30 PM and goes until 11PM.

    We’ve been playing pretty often in this year, and I enjoy playing with him a lot. Working in one on one setting, “to play together often” is the simplest, but the most reliable way to understand each other musically. I personally like this time-consuming process a lot and it really works for me. For the case with Nobuki, it is working – I think. Now, the curiosity is on how far we will grow. This journey isn’t just my joy, but you, the audience’s joy as well :)


      Monday, December 13
      from 7:30 to 11 PM

        Mamiko Taira (vocal)
        Nobuki Takamen (guitar)

      NB LOUNGE at the Lombardy Hotel
      111 E56th St (bet Park and Lex)
      New York, NY 10022

      No Cover, No Minimum


    #1
    I was on the taxi in the last Wednesday morning. When the car was driving down south of CPW, the driver turned back and spoke to me with the south-eastern Asian accent (assumed). “Around here is crowded today. Do you know why?,” the driver says. “Ah… I don’t know. Why?” “A famous guy died in that corner.” Ah… today must be John Lennon’s memorial day.
    “He was killed and that’s why famous. Right?” No, no, no! That’s not why he is famous! I mean the way he died isn’t anything ordinary and it’s almost the “risk actualized” situation because he was simply super famous. Don’t you know any of the Beatles song? He was one of them. Maybe I should have, but I didn’t. “Yeah. He was famous….”
    … and is still famous for being an artist who believed in peace. I swallowed the words.

    #2
    The Good Wife. I love Julianna Margulies. I can’t quite catch each episode of the show (being honest I am not sure which day the show is on.) However, when my eyes catch the show, I definitely stop clicking the remote and watch it. On the last Thursday, The Good Wife was shooting some scene right in front of my apartment across the street. The house is one of my favorite house on the block. I never look at the inside nor saw the people who own, but the house has a certain charm that makes you want to look at. When I was living in Upper East, there was a shoot of Law and Order Criminal Intent across the street from where I live (my room was on the ground floor facing the street, so it added little more excitement). Again in here, the house was one of my favorite house on the block that I want to just look at it.
    In Japanese old saying, we say “Nido Aru Koto Wa Sando Aru (If something happens twice, you can bet it’ll happen again).” I wonder if it’ll happen again in the future. Somehow I think it will.

October schedule is now up!

Finally, I know who’s on which day in the 1st and 2nd week of October at NB Lounge to play, and was able to put them together in calendar. (Cheeky Smile!)

On Monday, October 4, Art will be back (yay!).
It was really fun when the last time I have played with him
Those who have missed it should really come out.
I even strongly suggest you to reschedule whatever you have and
juuuuuuust come to the lounge. Trust me.

On Thursdays, October 7 and 14 as well as Monday, October 11 (Columbus Day Holiday),
Toru will be with me. Yes, Toru’s back!
I am sure that you have missed him very much as much as I did.
Please catch us in one of these dates or all of them before I go off to Japan.
If you miss us this time, you won’t see us playing together until November…


[NB Lounge October 2010 Schedule]

    Monday, October 4
    7:30 – 11PM

      Mamiko Taira (vocal)
      Art Hirahara (piano)

    Thursday, October 7
    Monday, October 11
    Thursday, October 14

    7:30 – 11PM

      Mamiko Taira (vocal)
      Toru Dodo (piano)

NB Lounge at the Lombardy
111 E56th Street
(between Park and Lexington Avenues)
New York, NY 10022

No Cover, No Minimum



October 2010 Schedule




時の経つのは早いものですねー。今日から10月です。はい。
やっと10月のスケジュールが固まりました。
10月の前半がニューヨーク、後半が日本。
ふう、何度も言うようですが、早い!

さてニューヨーク。
4日の月曜には、Art Hiraharaさんが戻ってきます。2度目です。
何気に忙しい方なので、中々スケジュールが合わないというお話は以前にしたと思うのですが、
今回は本当にラッキーに空いていたようで、速攻でお返事が返ってきて
とてもハッピーなワタシでございます。
前回を見逃した方!必見ですよ。(必聴ですよ。)
当たり前ですが、レギュラーのお二方とは全く違うスタイルですし、
ピアノの鳴らし方だって違います。いや、本当に当たり前のことを言っていて、
言葉足らずで恐縮ですが、、、違いがポジティブに楽しめると思いますので、
是非、是非、日程を調整してラウンジに遊びにいらしてください。

7日の木曜、11日の月曜、14日の木曜と3連続で百々さんです!
わーい!どどりんが戻ってくる~!!
と、喜んでいるのはワタシだけではないでしょう?
あなたもですよね?ふふふ。
ツアー話を聞くのも楽しみなんですけれども、
何よりも、どどりんのピアノで唄いたい~って既にワタシは盛り上がっております(笑)。
10月の後半はワタシは日本ですから、このチャンスを逃しますと
11月までご一緒する予定はなくなりますので、
どど・まみこ組を聞くのがお好きな方は、がんばって遊びに来てくださいね。
お天気も悪く無さそうですしね!

9月も終わりです、スキナのちから

速いですね。あっという間に9月が終わってしまいます(した)。
あと2週間で日本だなんて!ああああああ。(熊手のポーズ>お約束。)

日本のスケジュールはこちら!って、ま、一応その、ね。ふふふ。

9月を〆るに相応しく!か、どうかは分かりませんが、
丁度、木曜日が終わりを飾り、ワタシはNB Loungeで
高免くんと一緒に9月の終わりを迎えます。
楽しい時間が過ごせそうです。

    Thursday, September 30
    at NB Lounge
    from 7:30 PM to 11:00 PM


      Mamiko Taira (vocal)
      Nobuki Takamen (guitar)

    No Cover, No Minimum

    NB Lounge
    111 E56th Street
    (bet Park and Lex)
    New York, NY 10022



特効薬:スキナのちから

    すきなもの、
    すきなこと、
    すきな人、
    すきな場所、
    すきな色、
    すきな、すきな、すきな、

    「すく」の持つパワーっていうのは底知れず。

    すきなことをしていると
    疲れも気が付かない、
    すきな人といると、
    時間が経つのも忘れる、
    すきなものを食べていると
    笑顔がほころぶ、
    などなど…

    もしもあなたが、
    どうも最近調子悪いな、
    どうも気分がのらないな、
    なんて言うのなら、
    スキナのちからを借りましょう。
    簡単ですよ。
    いちごが好きなら、いちご、仕事の帰りに買って帰りましょう。
    で、食べてください。
    犬が好きですか?
    では公園に行きましょう。
    朝、夕には沢山の犬が散歩してますよ。
    彼が好きですか?
    では、彼に会いにいく時間をつくらなくては!

    また反対に、
    これ、なんだか最近しっくりこないんだよね、
    なんか急に鈍くなった気がする、
    なんて言うときは、
    「本当にすきか」、
    スキナのちからが
    ちゃんと働いているかどうかの確認をお勧め致します。
    すきだと思ったことが、実はもう
    すきではなくて、
    すきなふり、
    しているだけだったりするかもしれないですよ。


This Week’s NB and other stuff…

Tonight, Monday, September 20 is me and Tadataka (p).
This Thursday, September 23 is me and Nobuki (g).
We will start from 7PM and done by 10PM.
Approx…
7PM to 7:50PM for the 1st set,
8:10PM to 9PM for the 2nd set,
then 9:10PM to 10PM for the last set of the night.

Monday, September 20
at NB Lounge, the Lombardy Hotel
7PM to 10PM (3 Sets)

    Mamiko Taira (vocal)
    Tadataka Unno (piano)

Thursday, September 23
at NB Lounge, the Lombardy Hotel
7PM to 10PM (3 Sets)

    Mamiko Taira (vocal)
    Nobuki Takamen (g)



I was walking in the park with my dog.
There was the moon in “almost” full moon shape, but not quite.
It wasn’t the highest, but high and bright enough to cover the park’s landscape.
There were benches like any other park.
There is a couple sitting on the bench like in any park, and the moon was behind them.
I was wondering why he didn’t choose facing the moon.
It would’ve been very nicely lit her face.
“too bad… Don’t you agree?,” I looked at my dog.
She wagged her tail.
We kept walking leaving the moon behind us.

人はよく見てる(観察してる)んだな。

本当に最近の不景気から来る客足の読めなさには
どこのお店も頭を抱えているようで。
そういう我々演奏する側も、やはり頭を一緒に抱えている。(抱えてませんか?)
ワタシのお世話になっているラウンジのオーナーの口癖なのだが、
人の動きは全く読めない昨今、毎日冷や冷やの連続よ~、だそうだ。

昨晩のラウンジは、最初は「ああ今日も静かな夜かしら?」っていう出足だったのだけれど、
2セット目終わりからは、月曜日にしては上出来と思えるところまで持ち直し。
でも、月曜に人が流れると、絶対、どこか他の曜日が静かになる。
これはどうやら動きの読めない今であっても、唯一、大まかに読めているパターンの一つ。
さて、木曜日、栄進さんが来る日の客足は、どんな感じになるんでしょうねー。
皆さん、お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください!

    Thursday, June 10
    at NB Lounge
    7:30 PM to 11 PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Eishin Nose (piano)

    NB Lounge is on E56th Street
    between Park and Lexington Avenues
    (at the Lombardy Hotel)

    No Cover, No Minimum


そういえば、6月10日は日本の時の記念日ですね。
時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう、っていうのが
目的だったらしいですけれども、これ、未だ未だですね、日本は。
残業は沢山あるは、休暇はとりづらいはで、時間の使い方に関しては
時の記念日の効果はあまり出ていない、ってことでしょうか?ふむ。


昨晩のラウンジのギグが終わってから、一旦家に帰って
久しぶりにSmokeのセッションに遊びに行った。
ラウンジに歌うようになってから、すっかり月曜日のセッションというもの、ご無沙汰で
ほとんど1年ぶりかしら?

演奏している人の大半が知らない人だったけれども、
一握りのミュージシャンと、所謂、月曜の夜はここで過ごすと決めてる
常連の方、そして以前にSmokeで働いてたスタッフのお陰で
なんだか無理して遊びに行ってよかったわ、っていう夜になった。

常連の中に、本当に毎週欠かさず月曜日のセッションを見に来る人が
何人かいるんだが、昨晩、一緒に飲んで話をしていた方もその一人。
実は、名前は知らないのだが、向こうはワタシの名前をばっちり知っている(汗)。
で、初めてちゃんと長く話をしたのだが、
彼がニューヨークに引っ越してきた時期と、ワタシがニューヨークに引っ越してきた時期が
ほとんど一緒で、彼がSmokeに通いだした時期と、ワタシが月曜のセッションに
通うようになった時期も一緒で、更に、彼がウォールストリートで仕事をちょろっとしていた時期と、
ワタシがワートレで仕事をしていた時期も重なっている。まあ、ビックリ!
奇遇ったー、こゆことね、みたいな(笑)。

で、

多分、久しぶりに会ってワタシの歌を聞いたからだと思うが、
ポツポツと、彼が話してくれたんだ、最初にワタシを見た時、聞いた時のことや、
ここ8年、9年ぐらい?の、彼から見たワタシの変化を。

9年なんて言ってしまえば簡単だけれども、
子供の成長に置き換えると、小学校1年生の子が
中学校3年生になるまでに相当するわけで、
そう考えると、上に書いたなんだか奇遇だわ~なんてことよりも、
もっとビックリしちゃうのである。

最初は、なんだかミュージシャンでひしめき合うステージの上で
ワタシはオドオドしていたそうだ。
で、段々、オドオドはしなくなってきて、
でも、スキャットをとるってなると、ちょっと頼りないような。
それも月日が経って、段々しっかりとしてきて、、、
(話を聞いていてむちゃ照れちゃったんだけれども)
確実に歌が聴くたびに良くなっているのが分かるし、
今日の歌が昨日の歌よりも良い、
明日の歌は今日の歌よりよいんだろうなって思える、って言われて
ちょとジーンときた。(んだけど、名前が聞けずじまいでお開きになった。)

いやはや。
本当、人はよく見てる(観察してる)んだな、と実感。

untitled – can’t find the good one to put!

May is an interesting month.

It makes your mind and body feel lighter as feather,
brings you laughter, and even fills you with a new hope.
It makes you want to share your joy with others.
It is perhaps much springier than April with certain throb.

In Japan, the month of March is the graduation season.
We will exchange many goodbyes – many smiles, many tears.

Then from April, some will continue to the next school or to start working.
April is the time to adapt newness – renewal, reborn, restart are definitely a part of it.

    Some may need to reacquaint himself to the new commuting schedule and route.
    Some may need to wake up earlier than before or stay up later than before.
    Some may have a hard time picking the clothes to work.
    Some may need to memorize 50 people in one time!

Too many things, too little time
Who said that? It’s so true!
The April will be gone before you know it.

Then, it’s May.

Going through the entire April embracing newness,
“a freshman” begins to feel comfortable just enough to look around and
even feels grown old just enough to talk like the guy next to him.
Then, he finds himself a small, but his precious, own “pace” and “time”
without knowing the beat won’t let him slow down until a tune ends,
without knowing the tune will bring him another tune to play….

The cycle, indeed.




物事には終わりがあり、その後には始まりが追いかけています。
ものが壊れれば、買い換えるし、
卒業すれば、新生活がその後に控えているし、
なんだか知らないけれどひとつのことが終わっていて、
知らないうちに新しいことが始まっていた、なんてことだってあるでしょう。
(そして、ああ、あの時あれが終わったのは、このためだったんだ!
なんてひざを打ちたくなるような瞬間もあるかもしれないですし。)

ワタシに至っては、そうですねー、、、
不思議なもので、一旦、人間ふっきれると
周囲にそのふっきれ具合が伝わるのか、
急に物事が回りだすようで
連鎖反応とも言えるかもしれないです。
色々な「新しい」に出合ったり、「新しい」が出来たり、始まったりしていて、
とりあえず流れに身を任せてみたりするのです。

、、、とこんなことを書きながら言うのもなんですが、今のワタシ、焼き魚が食べたい気分かも。

支離滅裂にて候。





Thursday, May 6
NB Lounge

from 7:30 to 11PM
No Cover, No Minimum


Monday, May 10
NB Lounge

from 7:30 to 11PM
No Cover, No Minimum


NB Lounge:
111 E56th Street between Park and Lex
(at the Lombardy Hotel)



View Larger Map

April Schedule

Thursday, April 1
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Toru Dodo (piano)


Monday, April 5
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Satoshi Inoue (guitar)

    * THIS IS YOUR LAST CHANCE TO CATCH ME AND SATOSHI
    PLAYING TOGETHER AS A DUO AT NB LOUNGE BEFORE HIS DEPARTURE!
    DON’T MISS IT!


Thursday, April 8
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Toru Dodo (piano)


Monday, April 12
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Toru Dodo (piano)


Thursday, April 15
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Toru Dodo (piano)


Monday, April 19
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Tadataka Unno (piano)


Thursday, April 22
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Toru Dodo (piano)


Monday, April 26
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Tadataka Unno (piano)


Thursday, April 29
NB Lounge

from 7:30 PM to 11PM

    Mamiko Taira (vocal)
    Toru Dodo (piano)


NB Lounge is located on
111 E56th Street, New York, NY 10022
between Park and Lexington Avenues
(at the Lombardy Hotel)



I, the procrastinator, am still working on her tax,
and the most of my weeknights were absorbed by IRS (technically.)
I hope I can really get done by tomorrow night, and file electronically during this weekend…

… is that all I can give you as an update?
That’s no good!

Besides… I have been thinking a lot,
A LOT using my creative department in my brain
(Right brain? Is it?)

AND

I am totally ready for the Spring – like you are!

———————-

皆様、お元気でしょうか?
お久しぶりです。
(ワタシは一応、久しぶりな気分になっているんですけれども。)

何か春を感じられるようなこと、
したいな、って思っていたのですが、
いかんせん、ここ数日、雨だの曇りだので、
うーん、って感じでしたが、ついに今日は雨が止みました!
(残念ながら快晴ではないですが、曇りでも好しとしましょう。)

一端、長いこと歌を歌っていると、
同じように歌を歌っている方々に自分の使っているマイクのことを
聞かれること、多々あるのですが、正直、マイク大好きもんのワタシとしては
聞かれると、それが根拠があろうが無かろうが(!)、
喜んで可能な限り答えるという性分でございます。

元々調べ物が嫌いでない性格も手伝って、
自分が長く付き合うような、例えば、値段が張るものであるとか、
化粧品のように肌に直接つけるようなパーソナルな物を買う時は、
ひたすら調べまくりますし、自分の知らないことを聞かれると、
ワタシも知りたいなーって思って、また調べます(笑)。
辞書、百科事典、オンライン、オフライン、大好きです。

また、昼間の仕事の環境や自分の役割から来る事情だと思うのですが、
あまり、知らないと言えない、また聞きたいけれど聞けない、
聞く人が3時間時差があるから、それを待っていたら間に合わない、
なんていう理由から、これまた自力で答えを探すっていうのが
板についてしまいました。

でも、だからといって決して物知りではないのです。
釘を刺しておきますが!

あれ、脱線。
話はマイクに戻します…

2003年の夏からAKGのC5900という型を使っています。
もう、6年以上使っている計算です。
とても大切な友達のような、自分の声の一部のような、
そんな存在です。

でも、最初からこの子が大好きだったわけではなく、
コンデンサーのマイクが欲しいと思って、
色々調べてこれにしたけれど、あまりに円い音で、
買った当初の音の好みより、甘口(!)でした。
だから、もう一本、遅れて数ヵ月後に買った
カキーンと明るい、からっとしていて
透明感があるRODEのNT3と使い分けてみたり、色々してました。

と、また話がずれまたが、RODE NT3、
これ、ファントム電源がとれない時や、
ファントム電源がなんかの拍子に落ちた時に備えて
電池が入れられるよになっていて(四角い、エフェクターなんかに入れる
あの電池です)、そんな電池が入るぐらいですから、
まず握りは太め、長さも、重さも、普通の一般的な
マイクより全てにおいて大きいので、
長時間持っていられないのが難点。
1セット目はなんとかなっても、夜も終盤、3セット目になる頃は
ワークアウトしたみたいに腕が疲れる(笑)。
なので、段々とフィジカルな事情から
AKGの出番が増えていき、そして今に至っています。
(RODEにはRODEの良さがあるので、それはまたの機会に!)

話を冒頭に戻し、、、

何のマイクを使っているか、聞かれることがあるんですが、
なんせ、このC5900は既に製造終了している代物なので、
オークションで出てくればラッキー、
それも新品はまず出て来ないもの。
この型の後継で出て来たのがC5900Mですが、
これも製造終了。

で、今日、ふと思って、AKGにメールをしてみたのです。
C5900をずっと使っていますが、これに代わるものとしては
C5とElle Cのどちらでしょうか(リサーチの末、きっと
これが後継機かな、と踏んで・笑)、
ぶっちゃけ、どう違いますか、みたいなメールをいきなり出して(笑)。
まあ、1、2日は待つかな?って思ったら、
もう、ビックリもビックリ!
ほぼ、2時間後に返事が来ました。

ワタシ、感激!

メールからするに、C5も、Elle Cもテクノロジー的には同系のものだけれども、
外身のデザインがアコースティクスの面で違う、ということ。
C5900同様、ラップなどのマイクを口に付けて、マイクの頭を
手で包み込むような歌い方には向いていない、センシティブな性格の
マイクであること。また、もしもシンガーが
マイクと口の距離を保つタイプの人で、尚かつ、
マイクと口の距離を、離したり、近づけたり
(ダイナミクスを手で付けるような動きを)するのであれば、
C5も、Elle Cも、C5900よりも、細部に渡って音を拾ってくれる
ディテールに強いマイクだそう。
C5900自体が、とても繊細にまた忠実に声を伝えるので、
そういう部分が更に磨きがかかって出た後継機ということか。
なんだか感動!ちょっと欲しいかも!!って思った。

更に担当の人は、C5の方がヘッド自体の面積がElle Cよりも大きい分、
ポップフィルタリングはちょっとだけいい、とも言っていた。
ただ、C5の方が大ぶりな作りなので、重いし、見た目も存在感があるので、
女性には見た感じでは、Elle Cのほうがいいんじゃないかな?と。
実際、女性を意識して開発したモデルだそうなんで。

最後に担当に方が、お店に行って試してみるといい、
D5(ダイナミックマイクの方)と是非、比べてみてね、なんて〆てあった。

この担当の方、素敵過ぎ!

益々、AKGが好きになってしまいました。うふ。

ということで、話は長くなりましたが、
ワタシのマイクが好きな方で、同じモデルがオークションで競り落とせなかった時には、
Elle CC5の辺りを狙ってみては如何でしょうか?

ちなみに、Elle Cを置いているところは少ない上、
あくまでも感ですが、製造終了になるのは絶対、Elle Cの方が先じゃないかと思います。
(こういう、特化したモデルって無くなるの、早いんだよね。)
あと、値段的には、Elle Cのほうが気持ち手頃で、
2色あるうち、パールホワイト(らしいよ)の方がシルバーより安いのもポイント。